BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Staff Blog
  4. シェアハウス住人が全員集合でライブハウス&ラーメン屋台へ!朝3時まで飲んだぜよ!

シェアハウス住人が全員集合でライブハウス&ラーメン屋台へ!朝3時まで飲んだぜよ!

こんにちは 高知初のシェアハウス&ゲストハウス支配人のタローです

昨日は、私の昭和歌謡曲バンド「ザ・テリーズ」の月に一度のライブの日!

そこに、シェアハウスのみんなが来てくれました!!!

いや〜 全員集合ってのも、かなり珍しい光景! 

しかも、ルルル以外の場所でとなると、なおさら!

この日は、先日から、このブログでも紹介しているとおり、2年間ルルルに暮らしていたシェアハウス住人のカズの、ホントに正真正銘最後の夜(先日送別会を行ったが、すぐに戻ってきた・・・)

というわけで、この日は、みんなが集合してくれて、テリーズライブにも来てくれたというわけ

ちなみに、テリーズってのは普段はこんな風に、昭和の歌謡曲ばかりを毎月第1土曜日に演奏する、結成20年以上のアマチュアバンド

私は、そのバンドのギター&ボーカル&リーダー!

さて、そんなこともあり、この日はカズのために一曲プレゼントをすることに!

曲は、欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の1983年の大ヒット曲「ラヴ・イズ・オーヴァー」

この曲の「ラブ」の部分を「カズ」に替えて、歌いました

実は、この曲をシェア住人の卒業時に歌うのは、かなり恒例になってて、まあネタみたいなもんです

カズ is over 
悲しいけれど 終わりにしよう きりがないから
カズ is over 
わけなどないよ ただひとつだけ あなたのため
カズ is over 
若いあやまちと 笑って言える 時が来るから
カズ is over 
泣くな男だろう ルルルのことは 早く忘れて

ルルルはあんたを 忘れはしない
誰に抱かれても 忘れはしない
きっと最後の 恋だと思うから・・・

というような歌詞です 結構、お別れにはぴったりでしょう!

そして、テリーズライブ終了後、カズも一曲披露することに!

歌ったのは、長渕剛の乾杯

旅立ちにはぴったりの唄!


さて、そんな感じでライブハウスを楽しんだあとは、みんな小腹が減ったので、真夜中のラーメン・タイム!

街の屋台に、みんなで繰り出し、体に悪いと知りつつ、ラーメン&餃子&ビールを食べながら、夜の3時頃まで楽しみました・・・

もうすぐ、農家の皆さん達が野菜を売り始める、日曜市が始まる時間・・・

で、普通はここでみんなお別れをして、それぞれの方向に帰るんだけど、シェアハウス・ルルルの場合は、3台のタクシーに分かれて乗るんだけど、皆帰る方向が同じ!

タクシーの人達、何の団体かと思っただろうね・・

これもシェアハウスの楽しいところ!

みなさん、お疲れ様でした! そしてカズも2年間お疲れ様でした!

大阪での新しいシェアハウス生活も、楽しくなることを祈ってます!!!

さて、ルルルのシェアハウスの生活に興味を持った方! 高知への移住、転勤などを考えている人!

まずは、こちらの情報をぜひチェック!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事