BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Staff Blog
  4. 四国88カ所お遍路デビュー !衣装、作法、費用など知らないことだらけ!

四国88カ所お遍路デビュー !衣装、作法、費用など知らないことだらけ!

こんにちは 高知初のシェアハウス&ゲストハウス支配人のタローです

今日初めて、四国88カ所のお遍路デビューしてきました!

急に身内に不幸があったとか、私自身の余命半年・・ というわけでは全くなく、最近お遍路さんがルルルに来てくれることも多いし、コロナでちょっと暇だし、前から行ってみたかったし・・・

そんな理由で、数週間前に急遽思い立ち、本日出発しました

と言っても、歩き遍路でなく、車ですし、それにまずは1日だけなので、インチキみたいなものです・・

でも、まあとりあえずスタート!

四国八十八か所霊場めぐり | 四国おへんろ.net

行く前に、何冊か本を読んでいましたが、具体的に何が必要で、現場でどうするのか?といったことは、ほとんど分からないまま、徳島の1番札所に到着!

1番札所・霊山寺の隣にある総合案内所&お遍路グッズ販売店で、最低限必要な者をスタッフの方に教えてもらい、そこで全て購入!

イメージはこれでしたが、こんなに揃えるとたぶん3万円ぐらいします

ちなみに、クレジットカードは受け付けてません! 私現金を500円しか持ってなかったので、歩いて5分の阿波銀行へいってお金を引いてきました・・

私が買ったのは下記です

  • 金剛杖
  • 白装束の上着のみ半袖
  • 納経帳
  • 架娑
  • 数珠
  • ローソク
  • 線香
  • ライター
  • 納札
  • 地図

こうやって見ると、結構買ってますね・・

まあ衝動買いというか・・・ 本当は袈裟とか頭陀袋(ずたぶくろ、要は専用バッグです)も欲しかったですが、予算の関係で断念!

必要グッズの詳しいことは、ぜひこちらの動画を!

まさに、この販売店を紹介しています

そんなわけで、必要な者を買った後、さっそく案内所の隣にある1番札所・霊山寺にいきました

門をくぐる前に、まずは一礼し、入っていきます

池があり、なんだか広々として気持ちが良いです

見慣れた高知のお遍路寺よりなんだかゴージャスなような気がしました・・ 気のせい?

その後、本堂と太子堂にろうそくと線香を焚き、それぞれの場所でお経を上げました

そして、納経所へいき、納経帳を渡して「御朱印」をいただき終了です

早い人だと、一カ所15分くらいで終わるそうです

私の場合、初めての場所で、誰も人がいなくて、見よう見まねもできず、恐る恐るでしたので、結局1時間ほど、この1番札所・霊山寺に滞在してました

まず、線香とろうそくに火をつけることに、オロオロとしてしまいました

そして、般若心経を読むのにさらに一苦労・・

意味は全く分からず、ただひたすらに、ひらがなで書かれたフリガナ部分を詰まりながら読んでいきます

それを本堂と太子堂で1回ずつ、合計二回

読むだけですが、妙に気を使います

その後、2番札所の極楽寺から、5番札所の地蔵寺までをゆっくりと周って、この日のお遍路を終えました

このYou Tubeがほぼ同じような行程ですね

2番札所・極楽寺とか、名前がいいですね〜

何番だったか忘れましたが、こんなゴージャスな木も生えていたりして、それぞれの札所ごとに、病魔違いを感じるようになり、面白いです

少し疲れ始めていたので、霊気(冷気?)を感じることができませんでしたが・・・

まだ、始まったばかりですし、車で回ってるので、「お遍路をしている!」というのも恥ずかしいくらいですが、とても気持ちいいもんです

それに、ルルルまでやってきてくれたお遍路さんへの苦労が、自分ながらに理解することができ、今度から、もっと優しくなれそうです・・(今までも、他のゲストと同様優しいつもりでしたが!)

ちなみに行く前に読んでいた本はこの2冊

こういう本を読んでから行くと、気分が盛り上がっていいもんです!

この本のこともまた今度紹介します! いつかは歩いて遍路にいきたくなります

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事