BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Staff Blog
  4. ルルルのシェアハウス事情!「どうしてシェアハウスに住み始めたの?」

ルルルのシェアハウス事情!「どうしてシェアハウスに住み始めたの?」

突然、県外へ住まないといけなくなった時、あなたはどんな選択をしますか?

転勤の辞令を受け取った会社員のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや


会社の転勤で県外へ。これは事前に会社が目星をつけておいてくれたり、社宅として決まっていたり。
大学が決まった時は、大学の近くを探したり寮に入ったり。
移住を希望してる場合は下調べの段階で不動産屋さんを訪問したり、ネットで検索したり。

そして「シェアハウスに住む」という選択も普通に考える時代になりつつあります。
ネットでシェアハウスを探している人も増えましたよね。
ルルルも色々な場所から(外国からも)問い合わせがあります。

シェアハウス、実際どうなの?人間関係や住みやすさを住人にきいてみた

では現在ルルルに住み始めた人はどんな理由で住み始めたのでしょうか?
ご紹介したいと思います。

シェアハウス住人へのインタビュー

◯シェアハウスには興味はあったが住んだことはなく、気になっていました。
今回は思い切って連絡をして内覧に行きました。個室も良い感じだったし住んでる人たちがとても楽しそうにしていたから決めました。

◯ルルルカフェにモーニングを食べに行ってた時に、シェアハウスの話を聞きました。リーズナブルな値段のお部屋もあったし、転勤してきたばかりで高知に知り合いも少なかったので入ってみようと思いました。

◯大学の先生の紹介で訪れた時、住んでみたいなと思いました。 先生とオーナーも仲が良かったので安心できました。部屋が空いたタイミングで入居を決めました。

◯秋から外国に留学する事になり、今までいた寮を出る事になりました。ルルルは外国からの宿泊客も多く、英語を勉強するのにぴったりの環境だと思い決めました。


学生さんは留学に興味があったり、人と集うことが好きな子が多いです。
社会人の方は、生活が会社と家との往復になりがちなのでその毎日にピリオドを打ち、変化を求めてルルルに来られる方が多いです。

2021年春、シェアハウスルルルは若干名入居者を募集します。
見学に来てみたい方、早めにご連絡くださいね。

問合せは、下記ページの一番下から!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事