BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Staff Blog
  4. 高知県立美術館の最新展示 サエボーグ かなりキテます!

高知県立美術館の最新展示 サエボーグ かなりキテます!

こんにちは 高知初のシェアハウス&ゲストハウス・ルルル支配人のタローです!

今日は新聞で見かけた県立美術館の最新展示 サエボーグ「Cycle of L」を見に行ってました

どうも、本番は12月16日からのようで、今日の展示はさわりだけのようですが、写真のように、かなり意味不明&キテます!

サエボーグ「Cycle of L」

まず意味不明&想像以上に巨大

そしてエログロ でも妙に明るい そしてシュール

なんなんでしょう・・・

公式サイト

サエボーグは不完全なサイボーグを連想させるオルター・エゴを名乗り、ステレオタイプな女性像を押し付けられることや自身の身体の形に対する違和感から逃れようと、人間の姿とは異なるかたちのラテックス製のスーツを制作し着用するアーティスト。

これだけ見てもよく意味が分かりませんが、パフォーマンスと一緒に観たら、もっと違って感じられるのかな・・

でも、巨大ってだけで、なんか・・・ 得体の知れない笑いと恐怖?が感じられます

四国初上陸だそう ぜひ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事