BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Staff Blog
  4. ルルルのシェアハウス事情!「トラブルとか問題とかないの?」

ルルルのシェアハウス事情!「トラブルとか問題とかないの?」

「シェアハウス生活、トラブルとか問題とかないの?」

 ルルルのシェアハウス部門を立ち上げてもうすぐ10年になります。
立ち上げた頃シェアハウスの管理をしていると言うと、「大変そう〜」と言われる事が結構ありました。
高知ではシェアハウスは珍しかったし、高知のはちきん、いごっそう文化を考えると確かに大変そうに感じたかも。

でも実際はそんなに大変な事は起こらないです。
シェアメイトは90%他県から来ているから、はちきん、いごっそう文化にならないんですよね。それぞれの出身県の話しで盛り上がるし、そもそもコミュニケーション能力が高い子が多いかな。

また、今のシェアハウスルルルの環境は、揉めようのない環境とも言えます。

私たち管理者もラウンジにいたり、直接家賃を手渡しでもらったりと距離が近いし、日々の困りごとや恋愛相談も自然にしてくれます。
少し気になる事があれば、私たちもすぐ言うようにしてるし、実際言ってきてくれますので大きな問題にはならないです。

日頃からシェアメイト同士がコミュニケーションをとっているので、誰かがお皿を片付けてない、誰かが忘れ物をしてる、とかあっても「あ、○○ちゃんだから片付けてあげよう」とか「隣の部屋だから届けてあげよう」とかが気持ちよく成立しています、!
とても良い事ですね。

日々の挨拶、困っている人への声かけ、みんなが気持ちよく過ごせるように少しの気遣いをする、などが普段からできているからだと思います。

今日もルルルは良い空気が流れています。
変な空気にならない様に、私たち管理者はいつも気を配っていますので安心して生活して頂けると思います。

参考までに事例集!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事